韓国の日本への要求は
国際条約を守ることから始まる。






日本の立場は
韓国が国際条約を守り、

徴用工問題等を
大統領が解決してから
初めて会談となるのだ。

この原則を破って
韓国と会談すると

元の木阿弥となって
日本はごり押しすれば

無茶も
通るということになって

解決済の慰安婦問題も
徴用工の問題も
再びぶり返されるのだ。



ここはしっかりした
日本の態度を韓国だけではなく

世界にも
毅然とした態度を示すべし!


      

👀  👀  👀  👀