薬害訴訟の問題が選挙に利用されようといている。

 なんとだらしない内閣か!  薬害問題で議員立法をだすと、福田

 総理はいったが、これで決定ではないのだ。

 一律救済の案をだしただけで、救済決定ではないのだ。

 これに騙されてはいけないぞ!  内容がまだないのだ。

 ここでも福田総理の指導力のなさが暴露されたかたちだ。

 どうして議員立法なのだ。  総理が政治決断をすればすむこと

 ではないのか。  なんかあほくさ!  
 カテゴリ
 タグ